ペアーズにサクラはいるのか?

 

 

ペアーズはフェイスブックと連携している、新しいタイプの出会い系サイトです。
比較的新しい出会い系にも拘らず順調に会員数を増やしており、累計会員数は400万人を超えています。

 

会員数だけでみれば、ペアーズ以上に多い出会い系は沢山あります。
勿論それは運営歴が全然違うので、当然なんですけどね。
ただ会員数の伸びだけで見れば、恐らくペアーズの方が凄いはずです。
その背景にはやはり今人気のフェイスブックと連携している面が大きいと思います。
セキュリティも従来の出会い系より優れていますからね。

 

さてそんなペアーズですが、サクラの存在が気になるという方が少なくありません。

 

もちろん、出会い系に対する印象を一般的に考えればその不安も当然と言えます。
昔の出会い系と言えばサクラが沢山いましたし、今もサクラがいる出会い系があるからです。

 

でも、ペアーズにはサクラの心配は不要です。

 

その理由ですが、フェイスブックと連携しているのが一番の理由です。
サクラがいるような出会い系を、フェイスブックは連携するはずが無いからです。
そんなことをすれば、フェイスブック自体にも悪い影響がありますからね。

 

また会員数も多いですし、フェイスブックと連携している出会い系の中では人気も上位です。
無名な出会い系ならまだしも、それほど利用者が多い出会い系でサクラを使えばとっくに警察のお世話になっているはずです。

 

サクラの存在が不安になる気持ちは分かりますが、ペアーズにはいません。
ですから、安心して使える出会い系ですよ。

 

ペアーズを実際に使ってみたら、こんな結果に!

 

ペアーズにサクラがいないと言っても、不安が残ったままの方もいるかもしれません。
実際最近の口コミには自演行為、ステマもありますからね。

 

というわけで、実際にペアーズを使ってみましたのでその結果も念のためにご紹介しておきたいと思います。

 

大事なのは、連絡先を交換できるかどうかです。
なぜなら、サクラの仕事はサイト内で行動させることだからです。

 

サイト内で男性が行動することで、サイト側は収益を得ています。
しかし、連絡先を交換してサイト外へ移ってしまえばもうサイトに収益が入らなくなります。
それはサクラが絶対にしてはいけない行為なんですね。
引っ張れるだけ引っ張るのが仕事だからです。

 

ペアーズはサイト内の画像使用が全面禁止となっています。
そのため、やり取りの画像は全て載せる事ができません。

 

ただ結果から言えば、連絡先の交換としてLINEを交換出来ました。
これにより、ペアーズにサクラがいないということも証明出来ますね。
先述していますが、サクラはサイト外へ移るような行動は絶対にしてはいけないからです。

 

使ってみて思ったのですが、ペアーズは迷惑なメールが届かないのが良いです。

 

従来の出会い系は、一方的にメールを送る事が可能です。
ですが、ペアーズの場合は双方が許可した相手にのみメッセージがやり取りできます。
これをマッチングといいます。

 

マッチングをしていない相手はメールが送れないので、従来の出会い系でよく届いた迷惑メールがありません。
男性の場合は女性から体のお誘いメールが届くんですよね...。
これがないので、凄く便利だなと感じました。